どら日記-FFXIネコの徒然-

ヴァナ倦怠期のネコの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして二年の月日が流れ去り

そんなクマー!
森を散歩してるとクマになつかれて困るどらさんですよ。

はちのす運搬中
なつかれるのは蜂蜜の匂いがるすからかしら…

今日もいろいろありました。
暴れルリック王子
チャール相手に大暴れののうきんプリンストリオン王子ルリック王子に見ほれたり…

ココからはネタバレありなので
まだの人は見ないほうが幸せかも?


ソロ活動でもいろいろあったんですがばっさりカット!
やってきたどろぷさんと誘い合わせてミッションを進めます
出発できます。
もう戻れないと脅されますが、覚悟を決めて
出発できます。

赤いマント着せられた。
するとなんかいきなり赤いマントを着せられ
タイマーがカウントダウン開始。

カウントダウンが終わるとサドンデス??
いきなりなんだよ!
そして青いマントのチームがやってきて…

気がついたら敗北してダメージもさほど受けてないのに死んでました。
PvPの練習?いきなりナンナンダヨヽ(`Д´)ノ

次はチャールですか。
そしてまたミッションは続き今度はのうきんルリック王子とチャール退治?

チャール退治
わけのわからぬままに圧倒的強さで暴れる王子のあとをオロオロついていくと…

そしてアスカロンに…チャールの秘密兵器が…
アスカロンにチャールたちの秘密兵器が炸裂し…

そしていきなり時は流れ

問答無用で2年後の世界に放り出されました。

その時大地は核の炎に包まれた。

あの美しかったアスカロンは見る影もなく
まるで核の炎に包まれたあとの世界のごとく荒廃してました。


使用前
冒険者の世話をしてくれていたタイダス卿も
使用後
ウォーマスターと名を変え、臨戦態勢?
鎧も物騒になって、片目も失われたようです
きっと辛い戦いがいっぱいあったのでしょう…

・・・・・・・・


悲嘆にくれていても仕方ないので
PvPのときに加わった傭兵も一緒に外へ狩りに
ちょっと肩慣らし
どうにも敵はふた周りほど強くなってるような…
キャスターも多く一人でうろうろするにはかなり危険な感じ。
何度か戦闘不能になったりなりかかったり…

そのつどNPCが蘇生してくれてたりしたんですが
はしたないですヨ?
どろぷさんが蘇生してもらえなかったときも…
それにしてもとってもはしたない格好ですね。

まぁそんなことより、2年前の美しい世界がなつかしいです。
もっかいクマとたわむれたりしたいヨ(;´д⊂)

コメント

どろぴっぴ・・・その格好はダサいぜぇ・・・・・

  • 2006/01/15(日)|
  • URL |
  • マメタロウ #i1AW65Uk
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doranine.blog18.fc2.com/tb.php/47-3f3bde8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。